「しらさぎ」の車窓から














本日のアルバム/UNICORN「CHAMBRE」

B





名古屋。
学会、美術館、画廊、ときどき定食。

たったの数年ぶりなのに、とても懐かしい感じ。
同じところを行ったり来たり、だんだん足が痛みだす。
少しずつ道を思い出す。

今日は良く眠れる。







離れてみる





離れて見る。



六四二





混沌たる状態。



汽笛にのせて





木炭・コンテ/木炭紙

白いハーネス













富士山のふもと、盲導犬の里。

小雨と霧で山の頂が全く見えない。
牛舎の香りと肌寒さが際立つ。

途中、当然のように渋滞につかまり、閉館間際に滑り込んだ。
にもかかわらず、スタッフの方のご丁寧な対応、犬たちの優しい顔。
引退犬たちを見れば、それまでに関わった人たちの姿が思い浮かぶ。

きっと、ここには一年中暖かい空気が流れている。







本日の映画/「クイール」

イメージの森





ありあまる余白。



いのちの森





いのちの水。



リハビリテーション





何もできずに家に閉じこもる。
思いつきの部屋掃除は深夜まで。
鈍った腕を確かめながら、夜中の制作1時間。

続けなければ意味がない。


みんなみてる















本日の本/岡倉天心「茶の本」

雨あがる







二週間放っておいた畑の手入れ。ほぼ、雑草の処理に時間を費やす。
雨を含んだヤングコーンがとても新鮮で瑞々しく、疲れを癒してくれる。

今もどこかで、カラスの大将が落花生達を狙っている。





雨はあがる。


初秋のわかれ




 天国への階段。





 駐車場の植物。





 造花のかおり。





 散らばるひかり、





 旅のはじまり。








© 2001-2016 Naoki Kataguchi All Rights Reserved.