白いハーネス













富士山のふもと、盲導犬の里。

小雨と霧で山の頂が全く見えない。
牛舎の香りと肌寒さが際立つ。

途中、当然のように渋滞につかまり、閉館間際に滑り込んだ。
にもかかわらず、スタッフの方のご丁寧な対応、犬たちの優しい顔。
引退犬たちを見れば、それまでに関わった人たちの姿が思い浮かぶ。

きっと、ここには一年中暖かい空気が流れている。







本日の映画/「クイール」

No comments:

© 2001-2016 Naoki Kataguchi All Rights Reserved.