氷の新世界









本日のアルバム/スピッツ「君は太陽」

夜明けのスイカ





投票日。
台風が近づく今日のこの日に、小さなスイカを見つけました。


ハートフルタイム





準備中、制作の為の準備中。緊張の中に、和むひととき。


那珂川 堤防沿





小学校へ、ご挨拶。
緊張した面持ちの教育実習生とともに、水戸や学校の歴史について教わる。
校長先生のおっしゃる通りに那珂川沿いを歩いて帰れば、残り少ない夏休みを満喫する子ども達に遭遇。
学校とはまた違う風景に、地域の様子をうかがうことが出来る。
遠くで、割れんばかりの元気な声が大きな空に響いている。

途中、時間をみつけて期日前投票へ。週末がせわしないので、とても助かる。
遠くで、選挙カーの演説が鳴り響いている。

爽やかな風と不気味な森に出会った一日。


amadana







チェブラーシカに癒される。



いのちのひ





もぎたて野菜をいただく。いつもありがとうございます。
初めて見る野菜も。さて、料理方法は?







スローフードならぬ、ローフード食事会。

初めての味覚で、新しい感覚が刺激される。見た目はもちろん香りにも癒される。
新鮮な果物に野菜、次々と工夫された非加熱料理をいただく。
お米を食べてはダメですが、お米が欲しくなる程美味しかったです。

過去最高の体重と不安定な体調を反省しながら、ひとつひとつ噛みしめました。
ご馳走さまでした。



アップルホーム





祖母に会いに「アップル」へ。

7ヶ月ぶりのご挨拶。
一緒に歩いて談話室。
「どなたさんです?」
数分ごとに繰り返す。

また、会いにいきますね。

「ひかり」の車窓から








広島マツダスタジアムにユニコーンの看板。数秒間で妙にわくわくする。
ただ、喫煙車両で目がかすむ。

野菜とチーズのキッシュ





COMさんのキッシュ。とろけるような・・とろけるような。
満腹なのにまだ入る。プロの手技に感服です。

また、未来のJリーガーを育てる若き指導者と御対面。
優しい目の奥に、前途洋々たる鋭い眼差しを感じます。

通り雨が強く降り注ぐ夜の話。


もうひとつの菜園





手前に芽キャベツ。他にはスイカ、トウモロコシ等々。
新しいうねはまるで大きな犬のようにフワフワとしてたくましい。

台風の季節、大雨にも負けない根がはりますように。


本日のアルバム/DJやついいちろう「DJやついいちろう1」

「のぞみ」の車窓から









兵庫-大阪-東京-茨城

各地の梅雨明けと共に東へ進む。
個展開催中の涼しさが嘘のよう。
夏本番は、これからのようです。

Sign





緊張の一瞬。


「 Sync 」-3








個展「 Sync 」が終了しました。
お忙しい中お越しいただいた皆さま、本当にありがとうございました。
懐かしい出会いと新しい出会いに感謝です。ありがとうございました。

在廊中もまた創造の時間であり、次への展開がはっきりしてきました。
今は「描きたい」という気持ちがかなり先走っていて落ち着きません。

これからも、
少しずつ見え隠れしている情景を、確実に捉えていきたいと思います。


「 Sync 」-2





会期も残り僅かとなりました。
8月の初めに、夏の終わりを予感しています。

© 2001-2016 Naoki Kataguchi All Rights Reserved.