動物園前




仕事で大阪市立美術館へ。
これぞ大阪、キタとミナミは全然違う。

都市の休息




梅田第一ビルの地下。
午前中にも関わらずこの空気。
午後が思いやられる。

Tokyo Monday/Tuesday












久々の東京。
肩、腰、足が泣いている。

モヤモヤ




なんだかしっくりこない。シルバーホワイトでうやむやを消す。
どーしたい?なにしたい?
やっぱり消えてない。
暑さと絵の大きさのおかげで充実感はあるが、根本的な所が埋まっていないような気がする。

本日のアルバム/Green day「マイノリティ」

Sunday Kyoto










日曜日の京都。
真夏日は続く。
どこの画廊でも「暑いですね。」とご挨拶。
おもてなしのお茶をいただく。
空が高く、遠く感じる日。

Gold




パリのルーブル美術館では写真が撮り放題。
「モナ・リザ」はさすがに規制があったけど、あとは撮れるだけ撮りまくった。
どの部屋のどんな場面も絵になるので、落ち着いて見ることができなかったことを思い出す。
もう4年前の話。
そんな中で見つけた横顔。ぼやけた金色の髪がやたらと輝いて見えた。

なんて事を考えながら描く。

Sometime somewhere




一日中働いた気がする。当たり前のことかもしれないが、途中で休憩した覚えがない。
最近なんだか悲観的。
しばらくは耐える時期なんだろうか。
働けるだけしあわせ?絵を描けるだけしあわせ?今日も頭痛薬が必要か?

足下がおぼつかない今日この頃、今はたくさん絵を描きたい気分です。

本日のアルバム/小田和正「Sometime somewhere」

Headache




思い切って描き進める。
暑いし眠いし筋肉痛。でも、とりあえず色をのせてみる。
テレピンのにおいが心地良いんだかなんだか。頭がフラフラするが、一時間半の作業終了。
頭痛が治まらないので「イブ」を飲んで寝ることにする。
とにかくあつい一日。

本日のアルバム/くるり「アンテナ」

とにかく忙しく落ち着かない日




18時半。
帰りに画廊巡り。
谷町通りに向かう途中、スポットを浴びたかのように一本の木が照らされていた。
光によって見え方が変わるんだなあと感じる。
そういや,日が長くなったなあ。

大阪府庁/大阪城








大阪府庁へ。
私学助成金の削減案に対するデモ集会。こんな形でここへ来るとは思いもしなかった。
1000人を超える教員や生徒、保護者達。群衆の向こうで、大阪城が輝いて見えた。
ハトを寄せ付けないこの建物がもどかしい。

スタート






長い間放っておいた訳ではないが、ずっと申し訳ないような気になっていた。
今日、ようやく描き出せたことでつっかえていたものが取り出せたような気がする。
2メートルを超えるキャンバスなので体全身を使って描かないといけないが、思いがけない色や線が出てくるたびにワクワクしてくる。
肉体的にはしんどいが、やっぱり絵を描くのは楽しい。

本日のアルバム/SUPERCAR「16/50 1997-1999」

オーダーメイド




2ヶ月前に注文した財布が届いた。小銭ポケットのベージュがポイント。
4年ぶりくらいに買い替えるとあってとても新鮮な気分だ。
新品のニオイがたまらなくいい。
幸運の財布となってくれることを願います。
次は鞄を作って欲しいなあ。ムネカワさん、ありがとう。
© 2001-2016 Naoki Kataguchi All Rights Reserved.